2005年10月03日

食わず嫌いな夫が腹だたしい!!

皆さんこんにちは!
桜木りこです。
今日のお悩みはモモさんです。
**********************************
初めまして、りこさん。ぜんぜんセクシーな悩みじゃないんですが、
投稿してもいいでしょうか?
夫とは、結婚して5年になる29歳です。夫は27歳の年下です。
子供はまだいません。
夫は、大変好き嫌いが多く、
せっかく作った食事も残すことが多いです。
例えばその食品に対してアレルギーがあるとか、
その食品全般が嫌いならまだ話は分かるのですが、
例えば納豆は食べれるけど納豆そばはダメとか、
ピーマンは嫌いだけど、チンジャオロースはいいとか、
豚肉は嫌いだけどトン汁やとんかつはオッケーとかなんです。
何を作ってもそんな状態なので、腹立たしいです。
そのことについて今まで何度も話し合いをしましたが、
結局その嫌いなものを食べると「吐き気がする」というのです。
無理やり食べさせれば、具合が悪くなって寝てしまいます。
どうしたらいいか、アドバイスいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。
**********************************

う〜ん。。。これは困ったダンナさまですね。
そんなに嫌いなものが多いのは、甘えてるんじゃないでしょうか!!??
まあ確かに誰でも、そういう食わず嫌いというか、調理した後のものは嫌いとか、ありますよね。
私も、グレープフルーツは好きだけどグレープフルーツジュースや飴や加工したものは嫌いだし、
パイナップルが入ってる酢豚は苦手だし。
だって、生のグレープフルーツと加工したグレープフルーツって、
違う物体なんだもの。味も違うし。
でもね、私は個人的には吐き気はしないし気持ち悪くならないし具合も悪くなりませんな〜。

でも、いるんだろうな。
すごく思い込んでて本当に気持ち悪くなっちゃう人って。かわいそう。

そういう人にただ無理やり食べさせても余計症状がひどくなるだけだと思うので、
徐々に洗脳するしかないんじゃないでしょうか?

時間もかかるし難しいかもしれませんが、
ダンナさまが好きな味付けしたりして、徐々にソノモノに慣らしたり、
調理方法を変えたり、
その料理がすっごくおいしいと評判のお店で食べさせたり
(モモさんの食事がまずいのでなく、状況的に暗示をかけるためです)
本当においしいものだと思わせるって、いう
洗脳ですよね。

何でも嫌いじゃ人生楽しくないので、
ダンナさまにもたくさんのおいしいものを発見し、食べる悦びを知ってもらいたいものです。
がんばってくださいね!
posted by 桜木りこ at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | なやみそうだん室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。