2006年02月17日

口角のまわりのシワはフェラでなくなる!!!

みなさん、こんにちは!
桜木りこでーす!

今日は、
ちょっとしたオススメネタをご紹介します。

今、ひそかにひそかにブームなのが。


小鼻のまわりの

(口角の)小じわを、

フェラで

取り去るってこと!!!!!



私も実は、この「ほうれいせん」のしわが
気になってたんですよね〜!

特に夏に体重が落ちてからというもの、
口のまわりに深いみぞがっっ!!!!

どうにかせねばと思いつつ。

■「あいうえお」運動や、
■こまめな水分補給。
■夜寝る前の、栄養たっぷりクリームやジェルによるたっっぷり保湿。
■ガムテープを貼って寝る。
■コットンパッティングを毎晩100回やる。
■コットンパックをやる。

などなど。がんばってやってみましたが、
よくなったかな〜???
なんて思ってると、次の日の朝はすっごいふか〜いシワになってたりして。
毎日ショックでした!

でも。
フェラチオをがんばって、いろいろな工夫をしていろいろな角度から、
いろいろなワザを使ってやっていると。

しわがなくなるんだそうです。

そもそも、この口角のしわというのは、
この付近の筋肉の衰え+乾燥によるもの。

フェラっていうのは、ものすごくここの頬の筋肉を使うわけですから、
筋肉が鍛えられ、頬にハリが出るってわけなんですよね〜!!!

たしかにあんなに疲れるんだから、鍛えられてもおかしくない!

「しわのためなら」と思えば、フェラも楽しく、やりがいのあるものになるかもしれないですね!

彼も嬉しい!私も嬉しい!
さあ、みんなでフェラでしわをなくそ〜!!!!

次回は、10月28日発行のメルマガに載せて好反響だった、
フェラチオ術を載せます。お楽しみに★


筋肉を鍛えるだけではダメ!保湿もたっぷりよろしくね!潤いを保ち、ハリのある肌で、なおかつ、つるつるだけどしっとりしている肌になる!納豆ジェル
「納豆ジェル」のプロビタミンCがお肌に働きかけ、さらに皮膚内の脂質過酸化防止も。
肌の水分量を増やしターンオーバーの正常化を助けるポリグルタミン酸で、潤いのある透明感美肌を目指します。
ポリグルタミン酸による天然保湿因子(NMF)の増加が確認されていますので、お肌の水分量アップと十分な保湿が望めます。
posted by 桜木りこ at 15:13| Comment(0) | TrackBack(1) | 女性のカラダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

0051
Excerpt:
Weblog: 鐚??種滋鐚?鹿鐚
Tracked: 2006-02-19 03:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。